2F91DCA4-741A-4079-BC6D-117964FB025A

 どうも! 大掃除疲れた……
 今年も終わりですね……思い返せば色々あった。ワイが未指名選手出したり、未指名選手出したり、井上を控えで使ってしまったり、未指名選手出したり、石山事件起こしたり……
 辛いです……

 査定正しいのかシリーズ、今回はポルシンガー!
 まずは今年の成績から
 
 3.06 13勝 2敗 84奪三振 whip1.22

 勝ち運の権化。ゴロピーであることも特徴。
 ではでは平均成績いくゾ~データカモン!





1回目→3.01 1212 151奪三振 whip1.18

 

2回目→4.17 318 127奪三振 whip1.56

 

3回目→3.90 1111 149奪三振 whip1.31

 

4回目→3.25 1612 148奪三振 whip1.23

 

5回目→4.15 914 145奪三振 whip1.39

 

6回目→3.78 129 171奪三振 whip1.39

 

7回目→4.03 910 144奪三振 whip1.40

 

8回目→4.13 1410 170奪三振 whip1.46

 

9回目→3.04 118 151奪三振 whip1.22

 

10回目→4.17 1014 132奪三振 whip1.46

 

平均→3.76 10.711.8 149奪三振 whip1.36



 勝ち運って何?

 負け越してしまった……
 やっぱりコントロールが低い。
 EはないでしょうEは。せめてCは欲しい所。
 あとは特に直すところはないかな……何かあったらコメントお願いします。


 結論:投手の査定辛くね?

 
 岩貞も弱いんですよね……疲労ありだというのに。
 以上! ポルシンガーの平均成績でした!



 はい、これで12球団の査定正しいのかシリーズが終わりました!
 
 終わったんですが…………




































 ごめんなさい!!!!!!


 皆さんに謝らないといけない事があります……

 今まで平均成績を出すとき、例えば打率では
「1~10回の打率を全て足し、その数字を10で割る」
 というやり方だったんですが……本来は
「10年分の打数と安打数を計算し10で割る」
 といったやり方を行わないといけないんですよね……

 分かりやすい例で言うと、

「1回目の盗塁数が10(1.00)、2回目の盗塁数が1(.500)」

 という結果が出たとした時、本来は盗塁数が11で失敗が1なので、平均の盗塁成功率は.9166になるはずです。
 ただ、これをワイは「盗塁成功率を足して割る」というやり方をやっているため、先程の例では盗塁成功率が.750になってしまうんです……

 査定正しいのかシリーズでは計算における母数がそこまで大きく変動していないため、ワイのやり方と実際の数値の違いは.001あるかないかくらいなのですが……それでもズレはあるんです。
 なので、今まで査定正しいのかシリーズで出していた平均打率は「打率の平均」になる(言い方変えりゃいいわけじゃないが)

 ということで、数字自体は殆ど間違っていないんですけど……
 あくまでワイの数字は「これくらい」という尺度で見てください





 本当に……

 申し訳ありませんでした!!!

      ||
     ∧||∧
    ( / ⌒ヽ
     | |   |
     ∪ / ノ
      | ||
      ∪∪
       :
      -====-
 ↑なるべくズレないようにした

 では、また……